1. HOME
  2. >>Carbodeon社がゼータネガティブ ナノダイヤモンド分散品において国内特許を取得
会社情報NEWS

Carbodeon社がゼータネガティブ ナノダイヤモンド分散品において国内特許を取得

ヘルシンキ、フィンランド - 2017年12月18日

欧州のナノダイヤモンド製造会社であるCarbodeon社は、ゼータネガティブのナノダイヤモンド分散液の製造方法およびナノダイヤモンド分散液について、日本国内での特許を取得した。
(特許第6234467号)

「最先端技術をリードする国のひとつである日本は、非常に重要な市場であり、すでにいくつかの顧客では今回の特許に関連する“カルボキシル基修飾ナノダイヤモンド分散液”を良好にご使用いただいている」(Dr. Vesa Myllymaki氏/Carbodeon社CEO)
今回特許を取得したゼータネガティブのナノダイヤモンド分散液は、CMP研磨や樹脂ポリマーの機械特性および(放)熱特性の向上、PTFEなどのフッ素樹脂コーティング、透明性トップコーティング、バイオメディカルなどのアプリケーションへの利用に期待できる。また、様々なタイプの表面官能基修飾ナノダイヤモンドを開発・製造するための原料としても使用できる。

全てのCarbodeon社のナノダイヤモンド製品は、総代理店のエア・ブラウン株式会社より販売している。

PAGE
TOP