1. HOME
  2. >>商品案内
  3. >>デジタル乳房炎測定器 ミルクチェッカー
商品案内
ミルクドクター
  • ミルクチェッカー
  • 操作方法
  • 主な仕様
  • 主な仕様
  • To English
  • To Espanol
  • ミルクドクターベータ
  • ミルクドクターテトラ
  • ミルクドクター500

デジタル乳房炎測定器 ミルクチェッカー

ミルクチェッカー N-4L

当製品は乳牛の乳房炎を30秒での迅速測定!!コンピュータ内蔵により軽い乳房の炎症も確実に検出し、デジタル表示します。 農場や畜舎内の検査等としてご活用頂くことで、HACCPの危害要因物質のモニタリング試験として最適です。

  • オンファーム仕様

    本製品と乳汁のみでどこでも使用可能

  • 短時間

    測定時間30秒

  • 簡単判定

    デジタル表示によりその場で数値化

  • 正確

    ラボ試験機結果との高い相関性

  • 乳質改善

    HACCPモニタリングのツールとして活用

  • 経済損失抑制

    スクリーニング検査による早期発見

特徴

  1. コンピュータ内蔵の診断装置により瞬時に測定。簡易診断液では気づきにくい初期の炎症も、細かく数字で正確に発見できます。
  2. 簡易操作により、乳牛1頭の測定時間は30秒と迅速。作業従事者様の手間を取らせません。次の乳牛を測定する際の洗浄は不要で、連続で測定出来ます。
  3. 電気伝導度の原理に基づいた温度センサー付ハンディー機器なので、朝・晩・夏・冬関係なく、いつでも、何処でも正確に測定できます。
  4. 乳牛1頭の4分房を記憶し、更に4分房の差を計算し表示するので、どの乳房が炎症を起こしているか直ぐに判断できます。
  5. 低成分乳も同時に測定できます。
  6. ロバストボディーによる生活用防水設計なので、処理室等の現場での使用に最適です。

当製品の使用による効果

  1. 初期炎症による潜在性乳房炎を検知出来ますので、 臨床型乳房炎(乳汁中のブツや乳房に種々の変化が発生)とは異なり、早い段階での対応が可能により、経済的損失を抑制出来ます。
  2. 乳質改善の補助ツール活用により、HACCPのモニタリングとして最適です。

本製品での使用は自主検査を目的としており、公定法に代わるものではありません。最終判定は、公定法に基づく検査に委ねられています。また、本製品で異常乳判定の場合は、獣医等に必ず相談して下さい。

カタログ・資料

ミルクチェッカーリーフレット
ミルクチェッカー使用マニュアル
  • 東 京 TEL:03-3545-5724

PAGE
TOP